歯医者さんに面と向かっては聞きにくい「気になる疑問」を図々しく聞いてきました!

インプラントの手術の時間は、どのくらいでしょうか?

歯医者

簡単な場合であれば、実際にインプラントを中に入れる時間っていうのは、15分とか20分でおわる場合が多いです。

  ただ、まぁ、その前に、麻酔をしたり、おわった後に、ちゃんと血がとまったかどうか確認するのをいれて、およそ1時間から1時間半くらいかかる場合が多いですけれど。

  実際、簡単な症例であれば、15分くらいでおわることもよくあります。

私

そうですか。

歯医者

うん。ただいろいろと複雑になってくると、もちろん、30分から1時間になることはありますけども。

もちろん、ほとんどの場合が、麻酔で行えるので、そんなに身構えることはないと思いますね。

私

麻酔がよく効いてて、手術中も痛いということはないですか。

歯医者

うん。もちろん、痛みのない中で行うのが原則なので、麻酔が効きにくい場合、部分っていうのもありますけれど、それはしっかりと麻酔をかけてもらって、痛みのない中で行うのが原則です。基本的ですね。

私

わかりました。あと万が一、あの、うまくいかなかった場合に、保証などはしてもらえるんでしょうか。

歯医者

その辺は、先生とよく話し合ってもらって、きちっと保証してもらえることを約束したうえで、インプラントすることが大事だと思います。

  ほとんどの歯科医は、その辺の保証をしていて、入れてすぐうまくいかなかった場合には、無料でやり直してくれる場合が多いですね。

  もちろん、10年とかたって、だんだん、インプラントがちょっと調子悪くなってきてって場合は、なかなか保証がきかない場合がありますけども。

  基本的にインプラントをおこなってすぐ失敗したっていうのは、無償でやってくれる場合が多いみたいですね。その辺は、最初の説明のときに、しっかりと約束しておくことが大事だと思います。

私

患者さんがもう、しっかりそこは確認取っといた方がいいですね。

歯医者

そうです。確認。

私

わかりました。4本のみのインプラントで、全部の歯を支える方法があるって聞いたんですけれど。

歯医者

そうですね。最近出てきた方法で、オールオンフォーっていう方法なんですけれど、4本インプラントをおいて、その上に、全部の歯を並べて、っていうのができる場合もありますけども、なかなか4本では支えきれない場合もあるので、6本や8本必要となってくる場合もあります。

  最近は、そういう治療方法もでてきてますね。うちはやってないですけども。やっぱり、ちょっと高度なことは高度なので。

私

4本インプラント入れて、で、あとは入れ歯ってことですか。

歯医者

上に、こういうね、歯を、4本のこういう歯並びがあったら、四角形に入れてって、その上に、ネジ止めしてくんですけども。

比較的新しい方法ですね。ここ、2、3年ぐらいじゃないですかね。

よくやられるようになってきたのは。ただ、やっぱり、かなりのテクニックと、あと症例を見極める診断力が必要なので、その方法は、しっかと信頼のおける、インプラントの知識のある、しっかりとしたところでやった方が。下手にやると、お互い…

私

そうですね。新しいからと言って飛びつくんじゃなくて、まずはその歯医者さんを見極めてから、

歯医者

そうですね。かなりインプラントの中では高度な行為に入ると思います。





>>歯医者さん教えて!トップページへ戻る
ページの上まで戻る
FX取引口座