歯医者さんに面と向かっては聞きにくい「気になる疑問」を図々しく聞いてきました!

はみがきを丁寧にすることで、口臭予防になる?

歯医者

そうですね。うん。それは口臭予防にとても大事だと思います。一番の原因となる歯垢や歯周病をそれで取り、改善していくというのが一番、口臭予防の近道だと思います。

  ただ、まぁ、それでも虫歯が残ってたり、歯周病、はぶらしだけで掃除できない歯周病があれば、それはきちっと治療をうける必要があると思いますけど。

  予防としてはすごく、治した後で、は、はぶらしが一番の予防なると思います。

私

口臭、口が臭い人っていうのは、たとえば、仲いい友だちから、お前、口臭いなぁって言われたりだとか、あとなんとなく自分で感じたりとか、あると思うんですけれど、それを客観的に何か数字か何かで、わかることはできるんでしょうか。

歯医者

持ってる歯医者、うちもないんですけれども、少ないと思いますけども、口臭測定器っていうのがあるんですね。え~っと、なんだっけ。名前忘れましたけど、そういうのが何個かあって、ふぅーってやると、数値としてでてくるのがあるんですけど。

  それは、口の中に含まれている硫化ガスだったと思いますけども、主な臭いの原因は硫化ガスなんですよね。硫化ガスの量を測定する、ガスなんとかグラフだったかと思うんですけど、そういうのがあって、口臭を積極的に治療している歯医者さんにはあるかもしれないし、よく大学病院とかに最近よく口臭外来っていうのがあるんですよね。そういうところには、必ずあります。もし、心配でしたら、そういう機械があるところで測定してもらうと、客観的に数値としてわかるかもしれませんね。

私

わかりました。バラエティ番組で見た覚えがあるんですけど。口臭い芸人が集まって。

歯医者

数値でやると、おもしろいですよね。

私

さきほど先生に見せていただいた、ばい菌の動きが見れるやつあるじゃないですか?

歯医者

あぁ、顕微鏡ですか。位相差顕微鏡です。

私

そうですそうです。あれは、口臭治療には関係ないですか?

歯医者

あれは口臭とは関係ないですね。歯周病菌をみるだけのものですね。口臭とはちょっと違いますね。

私

わかりました。はい。そもそも、口臭を歯医者さんで、診てもらうことっていうのは、できるんでしょうか。

歯医者

そうですね、さっきも言いましたように、原因は口と胃腸の方だから、口の方の原因に関しては、虫歯治療や歯周病治療をすれば、この辺が口臭の原因ってなってるっていうのはもうわかりますので、そういう治療をして、改善していくのはできると思います。

  それでも改善しなければ、原因は胃腸の方にあるかもしれませんので、それはまた、内科さんの方で診てもらって、胃腸科の方で診てもらう必要があると思いますけど。

私

わかりました。遺伝とかは、関係ないですか。

歯医者

臭いがしやすい細菌っていうのは、ガスをよく排出する細菌っていうのがあるんですけれど、それはもう遺伝っていうか、そうですね。遺伝的にお口の中の菌は、うつってく場合が多いので、臭いの原因となる菌がたくさんいる方っていうのは、臭いを出しやすいでけども。

  まぁ、それでも、正しいブラッシングによって改善することはできますけどね。だから、遺伝が100%ってわけじゃないですね。遺伝的な側面もあるとは思います。





>>歯医者さん教えて!トップページへ戻る
ページの上まで戻る
FX取引口座